ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2017年7月20日
経営No.1713

社会的責任投資の指標「FTSE4Good Index Series」構成銘柄に選定

前のページへ戻る
印刷用ページへ

三菱電機株式会社は、世界の社会的責任投資※1(SRI:Socially Responsible Investment)の指標として代表的な「FTSE4Good Index Series(フィッチーフォーグッド・インデックス・シリーズ)」の構成銘柄に、初めて選定されましたのでお知らせします。
当社グループは、2015年に国連総会が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けた取り組みを積極的に推進していくとともに、今後もコーポレートステートメントの「Changes for the Better」の精神に則り、「グローバル環境先進企業」を目指し、グループ一丸となって、「持続可能な社会」と「安心・安全・快適」な生活が両立する豊かな社会の実現に貢献していきます。

  • ※1 個人や機関投資家が投資を行う際に従来の財務分析による投資基準に加え、企業の社会的責任を考慮して行う投資手法

「FTSE4Good Index Series」について

世界的なインデックス企業であるFTSE Russell 社※2が開発した指標で、社会的責任投資の指標として国際的に高い信頼を得ており、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)についてリスク管理に優れた企業を選定しています。

  • ※2 ロンドン証券取引所が100%出資する子会社。インデックスの作成と管理などを世界規模で展開しており、ESG(「環境」、「社会」、「企業統治」)における企業パフォーマンスを評価

当社グループのCSRの取り組み

当社グループのCSRの取り組みについてはこちら:
http://www.mitsubishielectric.co.jp/corporate/csr/index.html

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。

文字サイズ変更
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく
Text Only Options

このページのトップへ


SimpleWeb メニュー

このページのオリジナル版を表示する